情感婚姻网 加入收藏  -  设为首页
您的位置:情感婚姻网 > 知识百科 > 正文
藤田麻衣子的介绍
藤田麻衣子的介绍
提示:

藤田麻衣子的介绍

藤田麻衣子(Fujita Maiko),1984年1月16日出生于日本爱知县名古屋市,日本创作型歌手1。2006年9月,发行首支单曲《恋に落ちて》以歌手以及独立制作人身份亮相,该曲被选为PS2游戏《绯色的欠片》的片头曲,之后,成为该游戏系列的专用歌手,承包该系列所有主题歌的词曲创作及演唱2。2007年7月,发行首张专辑《会いたい》。2008年5月,举行个人首场巡回音乐会。2013年7月在NHK大厅举办个人演唱会;同年10月11日,在日本武道馆召开了免费的演唱会,集结了8000余人次的观众3。2015年8月21日,首次到访中国,在上海浅水湾文化艺术中心召开“绯雪·樱舞”音乐会4;11月,为乙女游戏《美男幕末·命运之恋》演唱主题曲《恋时雨》5。

さよなら 藤田麻衣子 中文歌词
提示:

さよなら 藤田麻衣子 中文歌词

さよならがあるから

作词∶籐田麻衣子
作曲∶籐田麻衣子

发车のベルに背中を押されて
发车的信号在背后催促似的响起
乘り込んだ车两
坐上拥挤的车辆
ゆっくりと景色が流れ始めた 窗外的景色
开始缓缓流动
手渡されてた袋を开けると
打开你亲手给我的袋子
三つのおにぎり 里面是三个饭团
いいのに もう
胸が诘まるよ 明明说了不用的 心里却不觉难受起来
握ってくれている姿とがんばれの声 你握住我手时的姿态
还有那鼓励的话语
闻こえた气がした 总觉的
一直在耳边回荡
气持ちが温かすぎて
心里温暖过了头
泪が溢れるよ
竟溢出眼泪

さよならがあるから
假如有一天和你说再见
また会いたくなるんだね 没过不久
又想要和你相见
淋しさを知って私を强くなる 明明知道 习惯孤独
自己便会坚强
そう思わなきゃ今は 不得不这样想的现在
まだ淋しさに负けそうで 又再一次输给了孤独见えない明日
迷いながら 看不到的明天 包含着些许迷惘
一人步き出した
我只有大步向前


「今度扫るから」いつも言いながら 虽然总是说
“下次就会回来的”
会えずに时间は过ぎていくよ 无法见面的时候
时间就这样流逝了
元气にしてるの?
你身体还好吗?
よく蝉を捕った神社
我们经常去捕蝉的那家神社
秘密の隐れ家 还有那秘密隐藏的房子
长い通学路
あの薄紫の花は 在长长的 通往学校的路上
那种绽放淡紫色的小花
まだ笑いているかな 现在
还依旧微笑着吗

长く间をあけて扫る
很久一次的归来
身胜手な私を 你还是对
依旧很任性的我
变わらない笑颜
用那从来没有改变的笑容
迎えてくれる
迎接我
その优しさにずっと
就是那份温柔
支えられてきたんだね
一直支撑着我
大切な人たちがいる町を 最重视的人们所在的城市

いつも忘れてないよ 无论身处何处
都不会忘记
さよならがあるから
假如有一天要和你说再见
また会える嬉しさがある
便会期待着下次见面
离れるからこそわかる
我懂得那仅仅是分离
そばにいられた幸せ 能在你身边
才是我的幸福
一番大事なのは物でもお金でもない 最最重要的东西 不是物品
也不是金钱
ただそばにいて
只是陪伴在你身边
一绪に过ごせる时间
和你一起度过的时间
ただ元气でいて
只希望你能够健健康康
それが一番の愿い
这才是我最大的愿望
また会えるから
还会相见的
がんばれるんだよ 我会努力

笑颜でいるよ
带着我的笑容
胸を张って步いていくよ 挺起胸膛 大步向前

每次听到都会想到父母心里酸酸的....

藤田麻衣子的ただいま歌词!
提示:

藤田麻衣子的ただいま歌词!

ただいま
tadaima

久しぶりのこの町は 相変わらずに静かで
hisashiburi no konomachiwa
aikawarazu shizukade

小学校の向かい侧 よく通ったあの店は
syougakouno mukaigawa
yoku kayotta anomisewa

降ろされたシャッターに くたびれた贴り纸
orosareta yattani kutabireta harigami

时间とともに记忆まで こうしてかすれていくのかな
jikantotomoni kiokumade koushite kasurete yukunokana

懐かしい风景 大好きな人
natsukashii hukei daisukina hito

どうかそのままで 変わらないでいてよ
doukasonimamade kawaranaideiteyo

会えるまでは嬉しくて 一绪に过ごせばまた
aerumadewa ureshikute issyonisugoseba mata

别れが淋しいだけで なのにたった一时
wakaregasabishii dakede nanonitatta hitotoki

ここへ帰ってきて よかったのかな
kokohe kaettekite yokattanokana

あの街にも少しずつ 惯れてきたよ だからね
anomachinimo sugoshi zutsu
naretekitayo dakarane

心配せずに见ていてね 何度も言叶にしてみるよ
shinpaisezuni miteitene nandomo kotobani shitemiruyo

忙しい毎日 溢れ返る人
isogashii mainichi ahurekaeru hito

苦しくなるぐらい 夜景のきれいな街
kurushikunaru gukai yakeinokireina machi

雑踏をくぐり抜けて 家に帰ればいつも
zattouwo kugurinukete ienikaereba itsumo

真っ暗な部屋がそこに いつからだろう気付けば
makkurana heyagasokoni itsukaradaro kitsukeba

ただいまも 言わなくなっていた
tadaimamo iwanakunatteita

人はどこいにいたって 淋しいのかもしれない
hitowa dokoniitatte sabashiinokamo shirenai

でもドアを开けたら 「おかえり」声がしたから
demodoawo aketara okaeri koegashitakara

会えるまでは嬉しくて 一绪に过ごせばまた
aerumadewa ureshikute issyonisugoseba mata

别れが淋しいだけで でもね きっと私は
wakarega sabishiidakete demone kittowatashiwa

ここへ帰ってきて よかったんだ
kokohekaettekite yokattanda

何回でも言いたいよ 「ただいま」って「おかえり」って
nankaidemo iitaiyo tadaimatte okaeritte

また帰ってくるからね その时までがんばるから
matakaetetkuru karane sonotokimade ganbarukara

また言わせてよ 「ただいま」
mataiwaseteyo ta da i ma